リフォーム時の片付けサービス

リフォームする際のお荷物の整理と竣工後の収納作業を行います。
ご予算に合わせて、ご希望のサービスをアレンジできます。
事前に下見し、無料でお見積もりをさせていただきます。

<着工前準備>   リフォーム前

リフォーム前にお部屋の整理をしたいけど、時間がなく労力もかかるので、プロに依頼したいという方が増えております。

当社はリフォーム会社様と連携し、リフォームを意識した片付け方を個々のお客様のご要望に合わせて、片付けます。要、不要の判断はお客様に寄り添いながら決めてゆきますので、家具の中身はそのままでご依頼ください。

リフォーム工事がスムーズに着工できるように大切なお荷物を別の部屋に移動させ、不要品は家財処分の会社へ当社から依頼できるので、ワンストップで手間がかかりません。大切なものを引っ越し業者が完工後まで保管することも可能です。

不要と判断されても価値のあるものは当社の片付けスタッフの立会いの下、古物商を出張させ、査定買い取りも可能です。買い取り品のリストを発行し、古物商がご説明させていただきます。

<完工後の収納作業サービス>   リフォーム後

リフォーム工事が終わり、無事に引き渡しが終わったころ、ダンボールのお荷物を所定の家具に収納してゆきます。新規で家具や収納用品を購入する場合は、着工前に「収納コンサルテング」で、理想的な収納計画を立て商品の納品まで代行します。スタッフが家具メーカーの商談に立ち会います。

リフォーム竣工までの流れ

STEP① リフォーム箇所の確認とお見積もり
リフォーム箇所の確認とお見積もりお客様の新しい暮らし方を丁寧にヒアリングし、リフォーム会社と商談に立ち会います。
お部屋の設計に合わせた新規の家具が必要な場合は、当社提携の家具メーカーもおります。また、家具に合わせた収納計画をラフスケッチでご提案します。片付け作業の所要日数や作業人数をお見積もりし、なるべく早くお見積書を郵送します。
STEP② お片付けサービス開始
お片付けサービス開始お見積もり金額やスケジュールをご確認いただいた後、いよいよお片付けに入ります。事前に貴重品などを別の部屋に移していただくなどの作業は基本的にお客様でお願いしております。
STEP③ 収納計画のご提案
収納計画のご提案片付けが終わり、必要な物量が明確化できると、収納の計画がはっきりします。ラフスケッチで収納用品リストを発行し、スタッフが責任を持って納品します。
STEP④ 完工後の収納作業
完工後の収納作業リフォームが終わった箇所へお持物を取り出しやすく、しまいやすい設計に変え、元に収納します。新規で家具を購入した場合は納品後に収納作業を行います。収納用品を代行して購入し、納品もできます。

リフォーム時の片付けサービス

<価格>

お荷物の整理

1時間 スタッフ1名 3,850円~

収納プランのご相談

2時間  8,800円~

処分費

1トントラック1台 16,500円~

収納作業

1時間 スタッフ1名 3,850円~

家財の保管料

1,650円~/1日

※不要な家具の処分も対応できます。
※お預かりする物量によって保管料は変動します。

≫不用品回収・買取査定はこちら

<リフォーム前の整理作業と収納作業の事例>

雑然としたお部屋もリフォームできるように片付けます。

リフォーム前の整理作業と収納作業までの流れ

STEP①
処分する家財処分する家財は一部屋にまとめます
STEP②
引越し品工事中、仮住まいへ引っ越す場合は、引越し品として別の部屋の押し入れ等に保管します。
STEP③
不用品回収・買取査定いざ、仮住まいに引っ越します

<竣工後の収納作業事例>

システムキッチン

キッチンの調味料や、ストック品もわかり安く収納します。

寝室

壁面収納家具を設置し、中身も取り出しやすく、使いやすい収納設計に変化させます。

寝室

リビングの壁面

壁面に「エコカラット」を貼り、ご家族のアルバムを収納し、来客時にすぐ見られるように工夫しました。

リビングの壁面